お客様作 思い出の一句

お客様作 思い出の一句

思い出を詩に込めて

豊洋荘では客室に俳句セットをご準備しています。目の前に広がる有明海や、青空・夜空などの景色を楽しみながら、また料理やお風呂で感じた事などを、5・7・5の17文字にのせて詠まれてみてはいかがでしょうか?

頂いた句の中から、大将の独断と偏見(独自のセンス♪)でおすすめの句を選ばせて頂きます。また、豊洋荘の館内にも飾らせていただいております。旅の記念や思い出に、ぜひ一句お楽しみください。

これまでに詠んでいただいた句


2012年5月頃の句

お名前

竹崎の 蟹のうまさに 口踊る

生野俊和様

海なごみ 露天のお湯の ゆるやかさ

生野恵子様

有明の 波きあめける竹崎に 同胞集美し(うまし)一日を

きぬ子様

月明かり 時も止まる 十方空☆

-

いざ出陣 体調万全 カニ三昧

-

蟹食えば 腹うれしがり 満足なり

きよし様

太良の海 荒ぶる波に ひかりさす

(どんな波にも形があるように、形にとらわれずに
生きていれば光はさすものです)

-

蟹を食う 楽しみこそが 我が命

幸様

竹崎や 雨の降る日の静けさよ

幸様

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

 

 

本当はもっとたくさんの作品を頂いておりますが、
まだまだ全句ご紹介できておりません。日々更新致しますのでお楽しみに!
豊洋荘で句を詠んでいただいたお客様!あなたの句もきっと出て参ります。

 

 

ご予約・空室検索

【宿泊日】

【お部屋タイプ】

プラン一覧


お電話でのご予約

  • お客様作 思い出の一句
  • 観光案内
  • お問い合わせ