お客様作 思い出の一句

お客様作 思い出の一句

思い出を詩に込めて

豊洋荘では客室に俳句セットをご準備しています。目の前に広がる有明海や、青空・夜空などの景色を楽しみながら、また料理やお風呂で感じた事などを、5・7・5の17文字にのせて詠まれてみてはいかがでしょうか?

頂いた句の中から、大将の独断と偏見(独自のセンス♪)でおすすめの句を選ばせて頂きます。また、豊洋荘の館内にも飾らせていただいております。旅の記念や思い出に、ぜひ一句お楽しみください。

これまでに詠んでいただいた句


2014年新春の句

お名前
かに食べて ピカピカの 朝日見る

大田結香子ちゃん

冬の海 月がしずめば 朝がくる
大田結香子ちゃん
かえるなら またまたくるよ よろしくね
大田結香子ちゃん
きのうと今日 うみのちかくで わらいごえ
大田結香子ちゃん
あさひみて あっとおどろく おとうさん
大田結香子ちゃん
たべたいな でもでもむけない かにのたね
大田結香子ちゃん
翔ぶ鳥と 眺める有明 金の凪
木下様
たけさきがに とってもおいしい だいまんぞく
垣内裕貴様
海原を 背に蟹三昧 倍美味
-
喧騒を 離れ今宵は 無に帰る
-
凍夜や 悠久の光 届きをり
二宮様
お名前
年の瀬に 老親子らと見る 有明の海
-
星降る夜 海と共に月見酒
-
初春や 極光あびる 露天の湯
二宮様
年あけて 二人みつめる しわのかず
-
春霞 微か(かすか)に見ゆる遠望(えんぼう)に
古き時代を懐かしみつつ
松井孝紀様
やっと来た 見あげれば空 十方空
-
星空の 湯船で見上げ いい湯かな
-
海風に 一蟹一会 笑い声
恵子様
暗がりの 満天夜空 地平線
よしkun様
有明の 星に願いを 十方空

よしkun様

お名前
蟹食うて 絶景喰らうて 太良腹じゃ
韻段様
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-

 

 

本当はもっとたくさんの作品を頂いておりますが、
まだまだ全句ご紹介できておりません。日々更新致しますのでお楽しみに!
豊洋荘で句を詠んでいただいたお客様!あなたの句もきっと出て参ります。

 

 

ご予約・空室検索

【宿泊日】

【お部屋タイプ】

プラン一覧


お電話でのご予約

  • お客様作 思い出の一句
  • 観光案内
  • お問い合わせ