お客様作 思い出の一句

お客様作 思い出の一句

思い出を詩に込めて

豊洋荘では客室に俳句セットをご準備しています。目の前に広がる有明海や、青空・夜空などの景色を楽しみながら、また料理やお風呂で感じた事などを、5・7・5の17文字にのせて詠まれてみてはいかがでしょうか?

頂いた句の中から、大将の独断と偏見(独自のセンス♪)でおすすめの句を選ばせて頂きます。また、豊洋荘の館内にも飾らせていただいております。旅の記念や思い出に、ぜひ一句お楽しみください。

これまでに詠んでいただいた句


2017年末〜2018新春の句

お名前
年老いた 父と蟹喰む 海辺宿
-
豊洋荘 きれいな海と わたりがに
原田まお様
北風で 冷えた體に 湯がしみる
-

かにの宿 見上げた月も かに模様

-
林間に 夕日の静寂 冬もみじ
荒谷様
霜いくたびおけど ときわの色の うつくしきかな
-
冬の蟹 囲む宴席 言葉なし
靖子様
海はえる 冬の雲仙 白きかな
-
暗闇の 我が故郷を 思い出す
-
念願の カニ食い笑顔 伴れまさよ
江様
   
お名前
露天風呂 見えないけれど 担いでた
谷川様
冬の月 湯面すくい 閉じ込める
-
元日の 露天の空は 月も満月
-
HOYOSO カニも露天も 世界一
緑の部屋お泊りのお客様
元旦の 海の上は 渡り鳥
信様
目が覚めて 窓を開けると 初日の出
信様
湯上りの 渡り廊下に 賀正の月
本多玲子様
寒星と 朝焼け見るも 享楽や
-
旬の蟹 夕凪眺め こころ待ち
-
元日は 旅行の時期だ こんでるな
-
   
お名前
海眺め 心の波も 穏やかに
MICHIO様
冬波や 太良の落日 火線投げ
草舎様
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
   

 

 

本当はもっとたくさんの作品を頂いておりますが、
まだまだ全句ご紹介できておりません。日々更新致しますのでお楽しみに!
豊洋荘で句を詠んでいただいたお客様!あなたの句もきっと出て参ります。

 

 

ご予約・空室検索

【宿泊日】

【お部屋タイプ】

プラン一覧


お電話でのご予約

  • お客様作 思い出の一句
  • 観光案内
  • お問い合わせ